Ddogのプログレッシブな日々@ライブドアブログ(仮)

政治経済軍事外交、書評に自然科学・哲学・聖地巡礼・田園都市ライフ、私の脳の外部記憶媒体としてこのブログに収めています。日々感じること、発見したことを記録していきます。同時にそれが、このブログをご訪問していただいた方の知識や感性として共有できれば幸せに思います。

タグ:散歩


10月23日、横浜市青葉区~町田~川崎市麻生区境のこどもの国~寺家ふるさと村と周辺多摩丘陵地帯の森を歩いてきました。

北里北部連合町内会と青葉区スポーツ推進委員、青少年指導委員によるウォークラリー開催の為のコース設定と下見の為です。毎年開催しているので、今年はだいぶDeepなコースとなってしまいました。

もし、宜しければ、記事に沿って歩いてみてはどうでしょうか?(※最後に散歩地図を載せてあります。)このコースを歩けたら寺家ふるさと村の通となれます。晩秋にもなるとふるさと村の紅葉も美しくなります。
もしよろしければ寺家ふるさと村ハイキングを楽しまれては如何でしょうか
イメージ 1
四季の家の前にある掲示板に寺家ふるさと村の地図が貼ってあります。
イメージ 50
今回はこの地図の左外側を大きく回って真ん中の鶴川無線中継局の下にある下三輪横穴古墳群から降りてくるようなコースです。

イメージ 2
晴れた土日は寺家ふるさと村の中心施設四季の家の駐車場は午前中(10時前)にはいっぱいになってしまいます。青葉台駅から鴨志田団地行(青葉台駅から約15分終点下車)のバスがだいたい10分ごとに出ています。

イメージ 4
四季の家から熊野神社へ向かって歩き出します。画面右へ進むと郷土文化館跡、お休み処南とか

ガーデンカフェGKAfganBlueDOOR Coffee - bluedoor-coffeeなどカフェ、

横浜陶芸社などがあります。茶道用の炭専門店[夢生庵] 茶釜の中田工房 



画面直進でも左折でも鳥居を目指して進みます。


イメージ 5

寺家ふるさと村に初めて来られた方は最初に熊野神社を目指しましょう。
結構急な階段ですので、左側に少し行くとスロープがありますので、自信が無い方はそちらへどうぞ。
イメージ 6
熊野神社の隣にあるお稲荷さん

イメージ 7

鳥居が立つ杉の巨木の脇を進みます。そのまままっすぐ行くと、へら鮒が釣れる釣り堀になっている熊の池に至りますが、今回は寺家ふるさとの森の杭を右折して、
くまの橋尾根道方向へ登ります。

イメージ 8
寺家ふるさとの森の整備された歩道から入ります。この森がある手前は横浜郊外の住宅地が広がっています。

イメージ 9

11月の後半はこの辺りは楓がきれいです。奥に見えるのがくまの橋です。
くまの橋をまっすぐ行くと夜行くとちょっと怖い心霊スポットむじな池や大池に至ります。ちなみに昼間は、人の通りも多く、まったく恐くありませんが・・・夜はちょっと見える人が見るとヤバいらしいです。

イメージ 10

この辺りは、ウォーキングする人も多く、整備された公園のような山林です。

イメージ 11

木漏れ日が美しい

イメージ 12

尾根道を進みます。左下には熊の池の釣り堀があります。また、日体大のグラウンドの音も聞こえています。


イメージ 14
途中あずまやでちょっと皆が来るのを待ちます。

イメージ 15
尾根道は右側に谷が見えてきたら、間もなく道しるべの看板です。
イメージ 53
大池方面の下り坂を降りていきます。
行き止まりと書いてある看板の方へ行くと、こどもの国の裏側のフェンスに行き当たります。
 噂ではそこから少し行った所でこどもの国へタダで出入りする地元の人も若干いるとかいないとか。
http://mrs.living.jp/yokohama/tokuhain_blog/reporter/162649

イメージ 16
杉の木立、道しるべの坂を降りてきた道の方向

イメージ 17
伊勢神宮や、明治神宮の神々しさ荘厳さから比べると・・・ですが、それなりに神々しい感じです。

イメージ 58
気のせいか、なんだか「もののけ姫」に出てくる「こだま」が居そうな気配でした。

イメージ 51
森を抜けると柵に覆われた池がみえてきます。寺家ふるさと村には、大池・新池・むじな池・居谷戸池・熊の池の5つのため池がありますが、 この大池はその中でも一番大きなため池です。江戸時代には農業用のため池としてあったとのこと、旱魃の時でも水瓶として最後まで取っておかれました。 寺家の人々はこの大池の水のことを「命水」と呼んで、最も大切にしていたのだそうです。

池を覗くと、お腹を空かせた巨大な鯉たちが寄ってきました。古くなったパンとかお麸とか持って行くと、鯉や亀達は喜ぶでしょう。

イメージ 18
ほとんどの田圃では稲刈りが済んでおりました。地方に住んでいた時は反吐が出るほど見慣れた光景なのですが、横浜の住宅地に取り残された僅かな里山はとても風情ある風景に見えるから不思議です。

農道は、四季の家方面に続いています。初心者の方や、これだけでも十分と思う方は、下の写真では赤い車の停まっている舗装した道方向を真っ直ぐ進めばスタート地点の四季の家に辿りつきます。

イメージ 59
撮影2016.10.29早朝

ディープな寺家ハイキングを愉しみたい方はそのまま戻らず、左側(北西側)の谷の田圃の小路を左折します。
イメージ 19
奥へ進むと、更に田圃が広がります。
イメージ 60
撮影2016.10.29早朝
100mほど進むと若干登り路になります。


イメージ 20

更に100mほど進むと
イメージ 61
撮影2016.10.29早朝
マイケルジャクソンのスリラー風の案山子が左側の田圃に見えたら、右斜面を見ましょう。
イメージ 62
撮影2016.10.29早朝

右側に見落としそうな二段ほどの小さな踏み台のような階段が右斜面にあり、右折して獣道を登ります。
イメージ 21
登り口はちょっとわかりにくい獣道ですが、少し行けば獣道らしきものが判ると思います。ちなみに先頭を行く人は棒を持って歩きましょう。熊が出たらその棒で・・・
嘘です、熊は出ませんが、くもの巣がかかっているので棒で払いながら進みます。
ちなみにすぐ隣のこどもの国の梅園で2007年イノシシが捕獲された。
イメージ 63
撮影2016.10.29早朝
100m強登ると獣道は突き当りになります。
イメージ 64
撮影2016.10.29早朝
藪の中の獣道を登りきった所がT字路となっていますので、左折します。
写真では画面左から上がってきて画面奥へ進みます。

イメージ 22
そのまま竹藪の中の獣道を進みます。
このような路ですので、スマホのグーグルマップを携帯することをお勧めします。
でも、どなたかが、草や藪を刈ってくれた形跡があるので行けばわかると思います。

藪の中を歩いていくと・・・・突然視界が開けます。

イメージ 52
なにやら、産廃業者が使っていたのか建設資材屋が使っていたのか定かではありませんが、今のところ唯の空き地です。
イメージ 23
端っこにポツンと小型パワーショベルが駐車していました。とても横浜市内とは思えません。

イメージ 24
右側トタン板が興醒めですが、左側は美しい竹林が広がっています。

イメージ 25
路を進むとチェーンで施錠してありますが、先ほどの広場への道が塞がれていました。

イメージ 26

ここで分かれ道ですが、左に下ると鶴川短大の裏に抜け、右に行くと、切り通しです。

イメージ 28
とりあえず、右の寺家ふるさと村の切通しへ行ってみることにしました。
イメージ 30

イメージ 29途中あけびがなっていたりました。
路がだんだん狭くなって、民家の裏庭の裏に抜け、寺家ふるさと村の切通しの所まで降りました。
イメージ 55


切通しは、途中すれ車どうしすれ違うことができないので、私を含め、皆さんもなるべく対向車が来ないうちに通り抜けようと、猛スピードで抜けようとスピードを出します。

鶴川と鴨志田町経由青葉台駅の唯一車で抜けることが出来る路なので、交通量が少なくなありません。安全面からこのルートは却下となりました。しかたがないので、先ほどの分かれ道まで戻って、鶴川短大の裏に抜けました。


イメージ 31

イメージ 32
右側は 夢の森幼稚園
イメージ 33
山一つが幼稚園の敷地です。

イメージ 34
鶴川短大の正門。

イメージ 35火の見櫓の下、左右の道が先ほどの切通しへ抜ける道です。火の見櫓を抜け真っ直ぐ進みます。

イメージ 36
妙福寺の入り口、奥には立派な鐘楼門があります。


イメージ 37

イメージ 54

イメージ 27
更に歩くと、ホームセンターホームズ町田三輪店の裏が見えました。

イメージ 38

ただの農家の方の屋敷の入り口、立派なのでシャッターを切ってしまいました。

イメージ 39
公園を抜けたところで今度は右折して、少し戻る感じで、再び森に向かいます。

イメージ 40
途中立派な柿が実っておりました。小田急線柿生の駅が、この柿の木の奥の方向にあります。昔から立派な柿の木が多かったのでしょう。
イメージ 41
この道をまっすぐ進みます。

イメージ 42
左手にもう一本の携帯電話基地局の鉄塔が見えますが、真っ直ぐです。正面のNTTドコモの鶴川中継局鉄塔の向こう側を抜けます。

イメージ 43
鉄塔の方ではなく森の中へ向かいます。

イメージ 44
水芭蕉が生えそうな沼田を抜け

イメージ 46
山道を登り
イメージ 45
頂上付近、この先に行くと道しるべがあります。
イメージ 56
左に行くと、下三輪横穴墓群があります。
イメージ 57

下三輪玉田谷戸横穴墓群
しもみわぎょくだやとおうけつぼぐん
三輪地区南側、横浜市との県境に位置する7世紀代の家形構造の横穴墓群で、昭和2年(1927)に都指定旧跡となり、平成20年(2008)に史跡に。4基の横穴は凝灰岩質の岩盤に掘り込まれたもので、特に1号と3号には天井部、側面などに家形の用材が浮き彫りされており、全国的にも例は少なく、「内部に家形彫刻を有する横穴」として考古学史的にも貴重な史跡といえる。



イメージ 47
横穴墓群には寄りませんでしたが、そのまま下ると、大池からの道に戻りました。

イメージ 48
水車小屋を抜けるとゴールの四季の家はもうすぐです。

イメージ 49


イメージ 13

約2時間10:30~12:30 6~7kmほどのお散歩でした。

オレンジの線がこのブログ記事で歩いたところです。
イメージ 65
地図右端下をクリックするのではなく、画面をクリックして、そのあと拡大したほうが見やすいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

9年ぶりに京都祇園祭の宵山に来た。
イメージ 4

昼過ぎに熱帯のスコールのような豪雨があたせいか、すごしやすい宵山だった。

イメージ 1

降り出す直前春日神社上空の雲、一瞬龍の形に見えたので撮りました。崩れてしまってますが、雷鳴が轟きまさに竜神が天から舞い降りた錯覚に陥りました。
そしてバケツをひっくり返したようなゲリラ豪雨が15時頃京都を襲いました・・
朝4時過ぎ家を出て、東名~京滋バイパス~近畿道を通り東大阪の石切神社へ到着
イメージ 2

石切神社は、全国的に癌封じの神社として知られています。

境内では老若男女お百度石を黙々と廻られています。
イメージ 3


私も、作法にのっとって100本のこよりを持って
イメージ 5


20m間隔のお百度石をぐるぐる・・・。一回廻る他ビン度に紙縒りを折っていき、数えなくともお百度がわかる仕組みです。およそ30分ほどでお百度達成!

近くに住んでいたら毎日したいものだ・・・目的があってのウォーキング体にはすこぶるいい。

さて大阪環状線経由で名神から京都へ向かうと・・・

な、なんと!京都縦貫道が名神道路と接続しているではないか!!!
しかも、名神は大山崎~京都東 渋滞16Kmの文字に思わず京都縦貫道へ!
どう見てもここ数ヶ月前に開通したばかりのきれいな道で・・・
大野原で降り9号線を通っていくと・・・なんと!9年前工事を始めた国道9号と物集女街道が交わる千代原口交差点の立体化も終わっているではないか!

結局、京都市内へ入るには京都縦貫道はいい抜け道となった

イメージ 6


9号線で市内に入ったので、まず向かったのが厄除け・病気平癒で有名な京都春日神社へ。阪急の西院駅に程近い京都春日神社は奈良春日神社から分霊された神社です。
 淳和天皇の皇女・崇子内親王が疱瘡を患われた時、西院春日神社の霊石が身代わりとなって内親王の病を癒したことから、皇室をはじめ多くの人々から病気平癒、災難厄除けの守護神として崇敬を集める神社です。

春日神社の参拝が終わると、満天にわかに掻き曇り、雷鳴が轟きはじめました。駐車場に戻り車にのってしばらくすると、ゲリラ豪雨!熱帯のスコールのような激しい雨。早速厄除けのご利益です。

次のご利益ポイント
次に、釘抜き地蔵(石像寺)に着いた時には晴れ上がりました。

イメージ 7


釘抜き地蔵(石像寺)は巣鴨のとげ抜き地蔵と同じく苦痛を抜いてくれるお寺です。諸々の苦しみを抜き取ってくださるお地蔵様ということから、「苦抜(くぬき)地蔵」と呼ばれるようになり、その後「くぬき」がなまり「くぎぬき」の名で知られるようになったとのこと。

私のブログの前の記事は科学の進歩を信じる記事で、直後に信仰や迷信の記事は矛盾するとお思いでしょう。私は矛盾しないと思っています。
病気が完治するならば、誰も死ぬことはありません。
誰もそのことは知っているはずで、どういった神社仏閣にお参りしても無駄です。
しかし、かくも大勢の人々が昔から神社仏閣へお参りするかといえば・・・心の平穏を得たいからだと思います。

人間はやはり弱い生き物で、生老病死に対して常にストレスを感じ生きています。
心の平穏は病気を完治しなくとも、死の恐怖や苦痛は和らげます。信仰や宗教は、弱い生き物である人間にとって心を平穏にするテクニックとして必要であり、発展してきたのだと思います。

石切神社のお百度にいたっては本当にいい運動になり、一種のリハビリトレーニングかもしれません。目的を持ったウォーキングを毎日適度にこなせば健康になるかもしれません。
イメージ 8

お宿の中庭
イメージ 9

お宿の近所の平安神宮

翌日姫路の大黒宝生院で人生のアドバイスを頂き、午後また京都へ


イメージ 10
因幡薬師
昔から京都の町中にあり、ご病気の方の最後の拠り所として、多くの方の信仰を集めてまいりました。病気を治してくださる仏様、また、子授け、安産の仏様として多くの方が参られますが、特に癌封じのお薬師如来として信仰されております。
これは、かつて癌が不治の病と思われていた時代、最後に因幡薬師にすがられた方が多かったため、現在まで、「がん封じ」の薬師如来として伝わってきたのです。

イメージ 11
因幡薬師の近所の鉾

イメージ 12
蛸薬師

祇園祭りで賑わう京都四条烏丸界隈の空気をたくさん吸って・・・・京都を17時に立ち、23時過ぎに帰宅しました。

5年ほど京都に住んでいましたが、京都は遊びに行くのではなくまた住んでみたい街です。京都に住んでいた時分には京都弁が日常すぎて京都弁と感じなかったのですが、街中で交わされる京ことばに心安らぐ自分に気が付きます・・・・京都の空気をまた吸いにいきたいと思うのであります。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私と家内は同業別会社であったが、若き日、同じ自由が丘の街で働いていた。

今日は恒例の自由が丘女神まつりの日であった。なんと40thという、好天も重なって物凄い人ごみであった。

イメージ 1
凄い人ごみです・・・

昔はさほどおしゃれではなかった緑道が今じゃスイートフォレストができたこともあり、ヨーロッパの広場的な街に発展してきているのが楽しい。

イメージ 2
九品仏(くおんぶつ)川緑道

私にとって自由が丘の街ほど落ち着く街はない。銀座と違って普段着ででかけられ、適度におしゃれで、活気がある雑踏があって、いつも小さな発見ができる街。そしてディズニーランドみたいに絶えず進化し続けている。
イメージ 3
これはファッションビルの階段。普段は誰も座ったりはしませんが・・・今日は凄い人出だったので・・・

自由が丘は沢山のストリート(小道)に名前がついていてそれだけでもワクワクするが、小道ごとにそれぞれの個性がある。インテリアや雑貨のお店の小道、カフェやレストラン。はたまた闇市の香りがする自由が丘デパートや美観街の焼き鳥屋さん、それぞれ個性的な小道がコンパクトにまとまっているので、目的もなくただぶらっと一日散歩していても飽きない。私みたいなおっさんでもおしゃれなお店をのぞくのが楽しい街です。

イメージ 4
なかなかいいジャズボーカルでした・・・

自由が丘は適度な生活感があるのも魅力かもしれません。道がせまいし、車が多くてあまり歩きやすくはないのですが、九品仏川緑道や、熊野神社や奥沢神社の緑を楽しんだり綺麗なご婦人達を見ているだけでも楽しい街です。

イメージ 5
女神まつり期間中でなくともちょっとしたワゴンセールをしていたりする。手作りのクラフト作品のようでした。

今日はさすがに頂かなかったが、おっさんでも堂々とカフェに入ってケーキを食べても許される空気がある。クレープも娘といっしょなら恥ずかしくはない。

イメージ 9
望遠じゃなかったのでパンチラ写真は撮れませんでした(笑)

自由が丘は御茶ノ水/神保町の次に休日を過ごす街でもある。

イメージ 10
.               第一ステージ

イメージ 15
.         女神像 

私は、街の古本屋と中古CDショップでその街の匂いを感じます。
イメージ 6
今日は無礼講・・・おしゃれなショップの出窓もベンチがわり

私は、東京で就職した後転勤で四国・九州・京都・愛知豊橋と転勤を重ねた。
松山・高松・福岡・京都・大阪・神戸・名古屋の中古CDショップや古本屋へ足繁く通い、その街ごとの匂いを感じましたが・・・12年ぶりに東京に戻ってみると、東京の偉大さを改めて感じざるを得ませんでした。

イメージ 8
.               六本木ヒルズから見る東京タワー

神田神保町を別格として除けば自由が丘の中古CDや古本のレベルは皆様が思う以上に高い。井の頭沿線・吉祥寺・中野はじめ中央線沿線の街も好きですが、自由が丘へ行くと必ず古本屋(西村文生堂・東京書房ブックオフ自由が丘店)へ寄ります。

イメージ 7
文生堂隣の駐車場で開かれたおっさんハワイアンバンドコンサート

云うまでもなく、自由が丘周辺には田園調布や八雲、奥沢、柿の木坂、ちょっとはなれて駒沢公園周辺など高級住宅地が控え、ハイソでインテリな住人が多いのではないでしょうか?自由が丘の古本屋には周辺住民が読んでいたかもしれない掘り出し物の本が集まりやすいのかもしれません。

ブログを書くのにネット検索をしていたら、凄い人出の理由の一端がわかった。
9/29にアド街ック天国で2012自由が丘女神まつりの特集をしていたようだった・・・最近TVを観ないので知らなかった・・・


6日BMWのイベントにお付き合いして六本木ヒルズの展望台にタダで登れました・・・
いい天気でした!
イメージ 11
.             ミッドタウンとスカイツリー方面


イメージ 12
レインボーブリッジと東京タワー




イメージ 13
.              武蔵中原のマンション群と遠く横浜が・・・写真では・・・


イメージ 14
.              新宿方面














    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 

【東京都渋谷区】 12.18(土) 「民主党(菅)内閣」打倒!皇室冒涜糾弾!中国の尖閣諸島侵略阻止!国民大行動 in 渋谷 (12/18)

期日:
平成22年12月18日(土)
集合場所:
代々木公園 けやき並木
※ JR「原宿」駅(表参道口)、東京メトロ「明治神宮前」駅(1番出口)「代々木公園」駅(4番出口)より徒歩5~10分。 東京都道413号(表参道通り)からNHKホールへと通じる けやき並木をお進みください。
内容:
10時00分 準備開始  於・代々木公園 けやき並木
13時30分 集会
【登壇予定】赤池誠章、梅原克彦、藤岡信勝、土屋たかゆき、西村幸祐、松浦芳子、永山英樹、古谷経衡、水島総 ほか 地方議員多数
14時40分 隊列準備
15時00分 デモ行進 出発
代々木公園 けやき並木 ~ 「渋谷」駅ハチ公前 ~ 青山通り ~ 表参道 ~ 「原宿」駅前 ~ けやき並木
17時00分 街宣活動  於:「渋谷」駅ハチ公前広場
【登壇予定】田母神俊雄、西村眞悟、仲間均(尖閣上陸石垣市議)、箕底用一(尖閣上陸石垣市議)、赤池誠章、土屋たかゆき、梅原克彦、三宅博、小林 正、すぎやまこういち、小山和伸、三輪和雄、松浦芳子、永山英樹、古谷経衡、水島総 ほか 地方議員多数[12月17日現在]
19時00分 終了予定
※ 国旗以外の旗類、拡声器の持ち込みはご遠慮ください。プラカード持参は可能です(ただし、民族差別的なものは禁止)。
主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
チャンネル桜二千人委員会有志の会
ご連絡先: 

TEL 03-5468-9222

頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/
※ チラシ(PDF版)は こちら →
 
 
プラカードを今晩製作して、明日私も参加しようかと考えています。
 
「Ddog」か「Ddogのプログレッシブな日々」とプラカードに入れておきますので、もし見かけましたらお気軽に声を掛けてください。濃紺のダッフルコートを着て行くつもりです。
 


愛国行進曲
1番
見よ東海の空明けて
旭日(きょくじつ)高く輝けば
天地の正気溌溂(せいきはつらつ)と
希望は踊る大八洲(おおやしま)
おお晴朗の朝雲に
聳(そび)ゆる富士の姿こそ
金甌(きんおう)無欠揺るぎなき
わが日本の誇りなれ
2番
起て一系の大君(おおきみ)を
光と永久(とわ)に戴きて
臣民我等皆共に
御稜威(みいつ)に副(そ)はむ大使命
往け八紘(はっこう)を宇(いえ)となし
四海(しかい)の人を導きて
正しき平和打ち立てむ
理想は花と咲き薫(かお)る
3番
今幾度か我が上に
試練の嵐哮(あらしたけ)るとも
断乎と守れその正義
進まむ道は一つのみ
嗚呼悠遠(ゆうえん)の神代より
轟く歩調受け継ぎて
大行進の行く彼方
皇国(こうこく)常に栄えあれ


【参加報告】
イメージ 1
表参道付近byUSTREAM
USTREAM

[H22/12/18]国民大行動 in 渋谷 02


[H22/12/18]国民大行動 in 渋谷 05(END)


14時過ぎにけや木並木付近に到着
プラカードを組み立てたが、既に国旗やプラカードは用意されたものもあった。
国旗を1本借り、それに手製プラカードをくくりつけ、
15:00頃より行進開始
イメージ 2
渋谷駅付近byUSTREAM

最初に、渋谷のNHKビルに対し偏向報道の抗議のシシュプレキコール!

その後は、公園通り⇒渋谷駅前⇒宮益坂⇒青山通り⇒表参道⇒NHK前けや木並木17時前に到着

イメージ 3
宮益坂と青山通りの交差点byUSTREAM

一旦解散し渋谷駅前集会 ~19:00まで

4000人の一般市民と共に私はとうとう集会の最後まで日の丸の旗の波の中にいました。
イメージ 5
ハチ公前広場での熱気byUSTREAM
いや・・・喉が嗄れるまで・・大声で民主党政権の拒絶を意思表示する為 絶叫し 爽快だった!!

見ず知らずの自主的に集まった老若男女達が集い、国を憂い、心を一つに自分達の意思を表示した意義は大きい!

日本人が立ち上がったことを世界に示したのだ!

集会は日が暮れ寒かったが・・・ハチ公前は熱気に包まれていた・・・これこそ草莽崛起!

イメージ 4
渋谷ハチ公前広場byUSTREAM
私は当初途中で帰ってジムで泳ごうかと考えて日の丸の旗をけや木並木で返してハチ公前広場に向かい演説を聴いたが最後まで熱気は冷めなかった。

百姓一揆の快感がここにある。 60年安保闘争や・70年闘争もおそらくこのような高揚感があったのであろう。

だが、ソ連や共産党が暗躍して作りだされた安保闘争の時期ですら一般市民は保守政権を選挙で支持していたのだ。

今回は誰からも強制されず、自主的に保守の側の市民が集まったのだ。東京裁判史観から覚醒した市民がデモを行うまでになったのだ。

民主党が政権にしがみつけば2013年まで全てが停滞してしまう。

これを覆すのは、デモしかない。

デモとはデモクラシーの略ではなくデモンストレーションの略なのだが、今回の4000人の保守派市民によるデモは民主主義の意義として大きい。

日本の場合、与えられた民主主義しか体験しなかったが、このデモが全国的に盛り上がれば、デモクラシーとは何か?自ら自由と権利を獲得する意義を日本人が知ることとなるであろう。


そして民主党政権は政権が維持できなくなるであろう。
茨城県議選挙の結果が示すとおり、民主党にはもはや民意の支持は無い。

時の国家公安委員長が、韓国で国会開催期間中に反日デモに参加したり、前委員長が皇室に対し無礼な発言、前法務大臣が国会を軽視し、首相自ら「仮免許」だと言い放つこんな政権はもうごめんだ!

皆さんも参加すると感じるはず、とにかく何とも言えぬ高揚感と使命感に包まれ・・・くせになりそうだ。



 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ